個人情報について

財団情報

個人情報について

公益財団法人 楽天 未来のつばさでは、寄付者及び支援申請される皆様からのご信頼を第一と考え、個人情報の取り扱いに関する方針を以下のように定め、大切なプライバシー情報の適正な管理、利用と保護に努めます。

1. 個人情報に関する法令の遵守

個人情報保護法などの法令を遵守して、寄付者または支援申請される方の個人情報を取り扱います。

2. 収集する個人情報

育英奨学資金、自立支援資金など円滑で安全な支援を確実に遂行するために、必要な最小限度の情報をご提供いただきます。(主に、住所・氏名・生年月日・性別・電話番号・メールアドレス・施設名、その他申し込み書等で添付いただく資料などがあります。)

3. 個人情報の利用目的

皆様から取得した個人情報を下記の事業内容ならびに利用目的の達成に必要な範囲内で利用いたします。また、参加する皆様の同意をあらかじめ得ずに、利用目的の範囲を超えて取り扱うことはいたしません。

また、皆様への新しいサービスの紹介(関連会社・団体の各種サービスを含みます。)の目的のためにも利用します。

  • 1) 子どもへの育英奨学資金の提供
  • 2) 子どもへの自立支援資金の提供
  • 3) その他、この法人の目的を達成するために必要な事業

4. 個人情報の収集方法

申込書、申請書の他、アンケートなどにより寄附または支援申請される皆様に関する情報を収集させていただきます。また、インターネット・はがき・電話等で情報を収集させていただく場合があります。

5. 個人情報の管理

お預かりした皆様の個人情報は、紛失、破壊、改ざん、漏洩、不正アクセスが生じないようにセキュリティ対策を実施して適正に管理します。

また、皆様の個人情報の取り扱いが適正に行われるように、財団内教育を実施し、取り扱い状況を点検するとともに個人情報保護の適正なる取組み体制を維持します。

6. 個人情報取扱の預託

皆様に支援やサービスを提供するために、個人情報に関する取扱いを外部に委託することがあります。委託する場合には、委託先の個人情報に関する取扱いの点検を行い、適正な取扱いを確保します。

7. 個人情報の第三者への提供

次の場合を除いて、収集した個人情報を第三者には開示、提供いたしません。

  • 情報主体が同意されている場合
  • 情報主体または公共の利益のために必要であると考えられる場合
  • 支援制度の健全な運営に必要であると考えられる場合
  • 法令により必要と判断される場合
  • •利用目的の達成に必要な範囲内で、業務を委託する場合

8. 個人情報の開示、訂正、削除

寄付者または支援申請者から、ご自身に関する情報の開示、訂正、削除の依頼があった場合は、ご本人であることを確認したうえで、業務の適正な実施に支障をきたす等特別な理由がない限り、回答・訂正、削除いたします。

9. 個人情報取扱いに関する継続的改善

定期的な監査を行い、個人情報の取扱いに関する方針の実践遵守を徹底し、継続的な見直し、改善に努めます。

[個人情報に関するお問い合わせ]

Tel: 03-5642-7890

受付時間:10:00~17:00 (土日曜日、祝日、年末年始、夏季休暇を除く)

制定 2011年6月1日

公益財団法人 楽天 未来のつばさ